Others

Twitter Blueとは?日本で使った感想と機能を紹介します

https://nft-tamasuke.osaka

せっかくNFTアイコン設定する為にTwitter Blue登録したんで、これ自体も楽しみましょうよ!
忍タマ

Twitter Blueとは

Twitter初のサブスク(¥350/月)で色々な機能があるもの。

※2022/05現在、日本はサービス圏外

ここでは、いち早く日本でTwitter Blueを使う方法と実際に使ってみた感想を紹介していきます。

Twitter Blueとは?日本で使った感想と機能を紹介します

はじめに確認しておく注意点

まず日本でTwitter Blueを使えない人もいる為、最初に以下の条件に当てはまっているか確認して下さい。

  • iPhoneユーザーある(※Androidは未対応)
  • Apple Musicを使っていない(※使っていたら解約が必要)

一度Apple Musicを解約しました

実は私Apple Musicユーザーであった為、今回Twitter Blueを使うために一度解約しました。

Twitterアイコン Apple Music

もし、どうしても解約したくない方はTwitterアイコンをNFT画像にするのを諦めて下さい。

 

Twitter Blueに登録

Twitter Blueはアメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドのみでしかサービスが提供されていないので、そのままだと日本では使えません。(※2022/05現在)

Twitter Blue 日本 いつ

そこで以下の裏ワザによって半ば無理矢理Twitter Blueのサブスクに登録させて頂きます。

 

日本でTwitter Blueに登録する方法

以下の手順で、日本に居ながらもTwitter Blueに登録することができました。

step
1
App Storeのアイコンをクリック

※冒頭でもお伝えしましたがAndroidの方は現在、日本かどうかを問わず対応されていないので諦めるかiPhoneに機種変更して下さい。

App Store

step
2
国または地域を日本から変更

Twitter Blueが使えるアメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドどれかを選択します。

「同意する」をクリックした次の画面で「戻る」をクリック。

step
3
Twitterにアクセス

プロフィール編集の画面から「NFTを選択」をクリックした後、一度「ウォレットを接続」をクリックします。

ここで「国または地域」を再び元に戻します。

step
4
国または地域を再び日本に変更

最初と同じ手順で再び国または地域を日本に戻します。

この後、再びTwitterを開くとTwitter Blueに登録できるようになっています。

step
5
Twitter Blueの登録

ここまでくればTwitter Blue利用者のみTwitterアイコンを六角形のNFT画像に設定することができます。

詳しくはコチラ

Twitter アイコン NFT 六角形
Twitterアイコンを六角形のNFT画像にする方法【※裏ワザ】

Twitterアイコンが六角形の人‥あれ実はNFT画像をプロフィールに設定しているんですよ。タマネキ猫 Twitterを利用されている方、以前こんな表示が出てきませんでしたか? こちらのNFT画像を設 ...

続きを見る

 

Twitter Blueの機能

Twitter Blueの主な機能を確認するにはトップ画面「もっと見る」から新しく追加された「Twitter Blue」をクリックします。

 

機能①ツイートの取り消し

タイムラインへ投稿が反映されるまでにタイムラグを設けることができます。

  • 『勢いでツイートしたけど‥やっぱり消したい!』
  • 『よく見たら間違えてる!消さなきゃ!』
  • 『もう少し後にツイートしよう。』

数秒間、空けられると地味に便利なタイミングがあります。

 

機能②実験中の機能

Twitterはどんどん新しい機能が増えていきますが、その実装検討中の段階である新機能をTwitter Blueのユーザーのみ先取りして使うことができます。

現在テスト中の機能は「①長尺の動画アップロード」と「②高画質の動画アップロード」です。

最大10分の動画は青木防災㈱【公式】アカウントでタマスケ広報課長の動画をアップロードしている管理人には有難い機能です。
ギターマ

 

機能③話題の記事

こちらはTwitter全体のトレンドではなく、フォローしているユーザーが関心を示している記事をまとめて閲覧できる機能です。

より自分が欲しい情報にのみ目を通すための機能ですね。

 

機能⓸広告なし記事

こちらTwitter Blueが日本に対応していないだけあって海外のニュースサイトが主ですが、それらがTwitter Blueのユーザーであれば広告なしで閲覧できます。


このGoogleのニュースなんかは目を通すと価値がありそうだなと思いました。

Twitter Blueが新しい情報の仕入れ方を提案してくれた好例。
ヨシ!タマ

 

機能⑤色の変更

iPhoneからのみ、Twitterのテーマカラーを変更できます。

ちなみに複数アカウントを管理している場合、他のTwitter Blueを利用していないアカウントにも色の設定が反映されます。

 

機能⑥アイコンデザインの変更

アプリアイコンのデザインを変更して楽しめます。

ちなみにApple watchの通知のアイコンも変更されていました。

Twitterマニアには‥たまらん機能ですな。
忍タマ

 

機能⑦フッターメニューの編集

スマホでTwitterを開いた際のフッターメニューをカスタマイズできます。

Twitter側としては「ブックマーク」や「話題の記事」の機能が便利なので使って欲しいって感じですかね。

---

よく『睡眠時間は人生の1/3くらいあるから‥ベッドや枕は良い物を使おう!』みたいな話ありますが、これからはTwitter使ってる時間も長いですから、より良い物とするためにTwitter Blueを使うのはアリなのではないかと思います。

 

◎ まとめ

  • Twitter BlueとはTwitter初のサブスク(¥350/月)で色々な機能があるもの。
  • アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドのみでしかサービスが提供されておらずそのままだと日本では使えない為、裏ワザによって半ば無理矢理Twitter Blueのサブスクに登録した。
  • PCではなくiPhoneからのみ、Twitterのテーマカラーやアプリアイコンのデザインを変更して楽しめた。
  • Twitter Blueは我々に新しい情報の仕入れ方を提案してくれた。
  • この記事を書いた人

Tamasuke (∞)

Tamasuke (∞) is the cat working @aokibosai

OpenSea→http://opensea.io/aokibosai

HEXA→https://nft.hexanft.com/users/b9HGBkiJMRXLBV

@NFTamasuke

-Others